木のある暮らし・木の街づくり応援
WEBマガジン

SNS

ウッドフェンスにデメリットってあるの?

木は天然素材なので、反ったり、曲がったり、割れたりすることがあります。環境によっては腐朽することやシロアリなどの害虫の被害に遭うこともあります。こうした短所を補うには防腐防蟻処理をした木材の使用や定期的なメンテナンスが必要です。
また、木は燃えやすいことがデメリットだと思われている方も多いと思います。もちろん木は燃えますが、ある程度の太さや厚みがあると、表面が燃えて炭化層をつくり、内部まで火が入って行かず強度が低下しにくい性質を持っています。実験でもアルミや鉄より火に強いことが証明されています。



出典:和歌山県のHP 「木材の特性」
https://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/070600/kisyuzai/mokuzai_tokusei.html


 

森林のサイクル・環境編

木のエクステリア編

都市の木質化編