木のある暮らし・木の街づくり応援
WEBマガジン

SNS

木の塀と木の遊具の要素を併せ持つ
みたけ台幼稚園のボルタリングウォール

横浜市青葉区の閑静な住宅地の中にある「みたけ台幼稚園」には、2歳から5歳まで約300人の子どもたちが通園しています。広々とした園庭には様々な遊具が備えられていますが、2022年1月に初めて全長16mの大きな木の遊具がお目見えしました。園長先生の木下泰さんと設計・施工、木材供給に携わった長谷萬の鈴木康史さんにお話しを伺いました。

360°パノラマビューで見る 

Story