木のある暮らし・木の街づくり応援
WEBマガジン

SNS

地元の木で、地元の人たちが建てた木の学校
(兵庫県 香美町立村岡小学校)

兵庫県北部、日本海に面した香美町は、日本有数のズワイガニの水揚げ量を誇る海の町であるとともに森林率86%という森の町です。また、神戸牛、松坂牛、近江牛などのあらゆるブランド牛の素となる但馬牛のふるさとでもあります。豊かな自然に囲まれた香美町では、町内の全小中学校で、地域の人・自然・文化を活用した「ふるさと教育」を実践しています。その一環として、村岡小学校の校舎改修と改築時に地元の木をつかった「木の学校」が建てられました。今回は、「木の学校」づくりの基本計画案と木材調達支援を行ったNPO法人サウンドウッズ代表の安田哲也氏にお話を伺いました。

Story