木のある暮らし・木の街づくり応援
WEBマガジン

SNS

子どもの力を引き出す保育を支える、
無垢の地域材で建てた保育園

2020年春に竣工した100%地元埼玉県の無垢材を使って建てられた社会福祉法人わらしべ会「桑の木保育園」。園舎に求められる防火や耐震の性能の問題、木材調達の問題を乗り越え、職員も子どもも健やかに過ごせる空間が誕生しました。「子どもの力を引き出す」保育方針に沿って、無垢の木材の良さが最大限に生かされています。わらしべ会の創設者で前理事長の長谷川佳代子さん、園長の青木梨恵さん、設計を手掛けた建築家の古川泰司氏にお話をうかがいました。木の保育園、桑の木保育園の魅力をじっくりお確かめいただける360°パノラマビューもぜひご覧ください。

360°パノラマビューで見る 

Story