木のある暮らし・木の街づくり応援
WEBマガジン

SNS

香川県産ヒノキを使ったウッドフェンスからコロナ対策商品まで。技術と企画力で新しい商流を生み出す。

香川県で昭和6年に木材小売店からはじまった太洋木材グループ。太洋木材株式会社では、自社のプレカット工場を囲むブロック塀を2019年に県産ヒノキ使用のウッドフェンスへリニューアルし、県産材の品質の高さをアピールしました。そこで、塀の設計施工を行った太洋木材株式会社・副会長の樋口浩良氏にウッドフェンスのお話と、系列会社の株式会社太洋木材市場で木工製品を製造販売する部署『Mokuichi』を立ち上げた樋口一真氏に、オリジナルの木工製品についてお話をうかがいました。

Story