木のある暮らし・木の街づくり応援
WEBマガジン

SNS

これからの「木の街づくり」の一つの指針となる
木質ハイブリット造のフレーバーライフ社本社ビル

中央線 国分寺駅北口から駅前通りを歩いてすぐ。商店やマンションが立ち並ぶ一角に建つフレーバーライフ社本社ビルは、2017年7月に竣工した国内初の7階建て木質ハイブリッド造のオフィスビルです。低層階は鉄骨造で4〜7階が木質ハイブリッド造となっています。高層階の窓越しに見える太い木の柱や梁や外装の木製ルーバーがひときわ目を引き、街のランドマークとなっています。施主のフレーバーライフ社社長の興津秀憲さんと設計者の株式会社スタジオ・クハラ・ヤギ一級建築士事務所の八木敦司さん、施工を担当した住友林業の山木一彦さんにお話しを伺いました。

Story