木のある暮らし・木の街づくり応援
WEBマガジン

SNS

子どもデスク

特徴 2つの枠をつくり、天板をわたしてテーブルにします。2つの枠は棚でもいいし、マガジンラックにしてもよいでしょう。両サイドの枠はそのまま壁掛けのラックとして使うこともできます。
必要な道具 のこぎり、げんのう(かなづち)、釘(24mm)、定規(さしがね)、接着剤(木工用)、紙やすり
材料 寸法
①幅100㎜×厚み15㎜×長さ370㎜ 11本
②幅600㎜×厚み15㎜×長さ400㎜ 1枚(幅はぎ材または集成材)
③釘24㎜(真ちゅう釘)
枠1つ分
樹種 軽いスギ材がおすすめ。天板に色を塗るなら合板でもいいと思います。
作り方マニュアル
初心者でも扱いやすい工具とつくり方にてご紹介させていただいておりますが、ケガなどに十分注意をしてお取組みください。お子様と一緒に作業をすることを推奨しているわけではありませんが、お子様と一緒あるいはお近くで作業をする際は、より安全面にご注意いただいたうえでお楽しみください。